SONYシステムを活用するために…

せっかく結構買い揃えているのにあまり出番のない我が家のSONYシステム。(贅沢の極み)

もともとが一眼レフ派なこともあって、本腰入れた撮影ではどうしてもPENTAXを持ち出しがち。カスタムイメージをいじりまくったり、集中して撮影しないといけないAF周りのシビアさなんかも含めて、撮影自体に没頭できるんですよね。

SONYはクリエイティブスタイルも「彩度」「コントラスト」「シャープネス」程度の設定項目しかなくて、写真の画づくりを追い込む要素が少ないのでちょっとつまらないんですよね。カメラ内のRAW現像機能もないし、とはいえ撮影性能はすごく高いのでキャプチャに特化したカメラであると言えます。

本当はSONYのミラーレスで集中して撮影すれば、容易にいろんな写真が撮れるのだろうとは思うんですが、見返すとカメラの性能にあぐらをかいてラフに撮りすぎてて自分でもびっくりするような微ブレ写真や、水平を木にしたほうが良いシチュエーションでも傾いてたり…。なんだかカメラ頼りになりすぎてて身が入っていないようです。

「どうしたらSONYのカメラともっと真剣に向き合える?」と考えたときに、「そうだ、良いレンズを揃えればいいんだ!」という感じですぐに物欲に流れる悪いクセを発揮しております。

もともとSONYシステムとして揃えていたのは撮影範囲をしっかりカバーしてくれるズームレンズの3本と、日頃メインで楽しむための小型単焦点レンズといった組み合わせ。

  • FE 16-35mm F2.8 GM
  • FE 24-105mm F4 G OSS
  • FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」
  • FE 28mm F2
  • Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA
  • FE 85mm F1.8

Nikon、Canon、Panasonic(とまぁLeica)もフルサイズミラーレスに参入してきましたが、SONYの良いところは小型軽量なレンズが多いこと。特にうえでチョイスしているF1.8〜2の単焦点レンズたちは軽くて取り回しが良いんですよね。せっかくSONYシステムを使うなら小さめなボディのサイズに合わせて、レンズもできるだけ小さいものを揃えたいという意図がありました。

でも人間とは欲深いもので、いろんな理由をつけて正当化してさらに良い機材に手を伸ばしてしまうんですよね。ええ。

「FE 28mm F2」というレンズはもともと持っていたわけではなくて、RICOH GR IIIの発売を今か今かと待ちわびていたときに、先に28mmの画角に体を慣らしておこうという理屈で買ったレンズ。今ではGR IIIも手元にありますのでこのレンズを売りに出して、興味のあった35mm単焦点レンズを買うことにしました。

Distagon T* FE 35mm F1.4 ZAを入手

そのレンズは「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA」。注目している写真家さんが愛用していて、良いレンズなんだろうなぁと気になっていたわけです。
中野のフジヤカメラさんにふらりと立ち寄り中古でゲットしてしまいました。

多分これが最初に撮った一枚。新しい機材を手に取ると特に狙いもなくシャッターを切りがち。それです。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/4000s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no

新宿をぶらつきながら歩道の上から。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/5.6
  • Shutter speed: 1/1000s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no

新宿センタービルのそばの柱の影に注目。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/3.5
  • Shutter speed: 1/1250s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no

優しく繊細で、艶のある描写

安産祈願に行くためにバスを待ちながら。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/3200s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no
氷川神社の入り口の風車。
  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/2.8
  • Shutter speed: 1/125s
  • ISO: 125
  • Flash fired: no
  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/2.8
  • Shutter speed: 1/125s
  • ISO: 640
  • Flash fired: no

氷川神社の手水舎の龍。

いろんな方の願いが込められた絵馬がたくさん。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/3.5
  • Shutter speed: 1/125s
  • ISO: 1250
  • Flash fired: no

神社内の池(?)の水面のとろみみたいな感じが写ってる気がする。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/1000s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no

座って一休みの妻。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.6
  • Shutter speed: 1/3200s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no

安産祈願はちゃんとした手続きのうえ境内の中で行いましたが、なんかそれらしいところがあったので、拝んでる風の写真も撮影。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/2.8
  • Shutter speed: 1/160s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no

妻の横顔。同じ状況でFE 85mm F1.8でも撮影してたんですが、肌や唇の色など、艶がだいぶ違うなぁと感じました。さすがZeissということなんでしょうかね。他のZeissレンズに対して物欲が高まってしまいました。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/1600s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no

その後、妻は里帰り出産のために実家の九州へ。しばらくは独りの日々が続きます。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/125s
  • ISO: 250
  • Flash fired: no

めんどくさがりなのであまり雨の日には写真を撮らないんですが、近所のコンビニに向かう途中の紫陽花がきれいだったので。

  • Camera: ILCE-9
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/125s
  • ISO: 400
  • Flash fired: no

日々の生活にも寄り添うレンズ

そうこうしてるうちに、無事に誕生した息子。コロナウィルスの感染拡大防止で緊急事態宣言が出るまでにどうにか連れて帰ってきました。

  • Camera: ILCE-7RM4
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/200s
  • ISO: 250
  • Flash fired: no
レンズフィルター:ブラックミスト No.1使用

もっと柔らかい風合いを求めて、ここしばらく静かに流行っているブラックミストフィルターを買ってみました。もともとは映像業界なんかでよく使われているそうで、コントラストを和らげつつ、ハイライトに美しい滲みが出てくれます。

  • Camera: ILCE-7RM4
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/160s
  • ISO: 320
  • Flash fired: no
レンズフィルター:ブラックミスト No.1使用

暗部の締まりが薄れるので、少しフィルムルックというかシネマ調というかいい感じ。

  • Camera: ILCE-7RM4
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/200s
  • ISO: 800
  • Flash fired: no
レンズフィルター:ブラックミスト No.1使用

Lightroomでフィルムのプリセットをあてて現像。やりすぎかも。

  • Camera: ILCE-7RM4
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/200s
  • ISO: 800
  • Flash fired: no

なんとなく指先のなめらかさとか、柔らかさが感じられるような描写のレンズです。

  • Camera: ILCE-7RM4
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/1.4
  • Shutter speed: 1/160s
  • ISO: 320
  • Flash fired: no

近所をお散歩中。パパとおそろいのオールスター風の手編みニットの靴下。

  • Camera: ILCE-7RM4
  • Focal length: 35mm
  • Aperture: ƒ/2
  • Shutter speed: 1/3200s
  • ISO: 100
  • Flash fired: no

フルサイズ対応のF1.4大口径単焦点レンズということもあり、それなりのサイズ感ではありますが、重量は700g未満とそこまで辛くはないです。35mmという画角は動画でも使いやすく、スーパー35mm(APS-Cの横幅相当)のクロップ撮影をすると50mmに近い画角となるのも便利です。

SONY Eマウントのフルサイズカメラをお使いの方にはぜひおすすめしたいレンズです。